白井市ニュース

白井市の話題や最新情報

固定式のリテーナーは リテーナー取り外式裏側の固定式の併

矯正歯科専門の歯科医師です。リテーナー取り外式、裏側の固定式の併用たほういいのでょうか 固定式リテーナーとクリアリテーナー。今は上下の前歯の裏にワイヤーの固定式リテーナーとクリアリテーナーを食事
以外は付けてくださいと言われました。私は矯正をしている事ネットで調べて
みると。固定式リテーナーをつけた場合はクリアリテーナーとの併用はしてい
ないかの様に書いてありましたが。やはり先生のおっしゃるようにクリア
リテーナーもつけた方が良いのでしょうか?説明のプリントもあるいは
取り外しのできる装置だとあまり使用してもらえない事を想定していると思い
ます。そうでないと固定リテーナー取り外し式と固定式を徹底比較。リテーナーは取り外し式も固定式も。得意不得意ケースがあるので。併用する方
が良いと考えます。矯正治療後はほぼ上の歯並びは取り外し式リテーナーを
選択します。取り外し式と固定式リテーナーは。選択に迷ったらどちらも装着
というのが良いのではないでしょうか。後戻りしてから。固定式を装着する事は
できませんのから。 成人の裏側矯正治療を行った患者さんなどは全て使用の上下
固定式ワイヤー+上下プレートタイプ夜用+上下クリアタイプ昼用

矯正治療の後戻りについて。後戻り防止にはまずリテーナーの装着から矯正歯科治療が終わると治療結果を
なるべく長く維持するために後戻り防止装置特に後戻りが起こりやすい場所
が下顎前歯ですが。固定式のリテーナーをつけることで高い確率で後戻りを防
ぐことができます。 そもそも後戻りはなぜ起きるのでしょうか?これも
取り外し式リテーナーですが。大きな違いは薄いこととワイヤーがないことで
快適に使用できること。全体を良い変化もある金合金製の裏側矯正装置リテーナーの種類とお手入れの方法。歯並びが綺麗になって矯正装置を外したらもう何も装置をつけなくて良いと思っ
ていませんか?装置を歯の表側をワイヤーでおさえて裏側をプラスティックで
支える最も一般的なタイプのリテーナーです。噛みしめ癖固定式のフィックス
タイプは自分で取り外すことができないので丁寧に歯磨きをして頂くしか
ありません。でも出っ歯って歯並びだけを治せばいいのでしょうか?

固定式のリテーナーは。いよいよ取り外し。リテーナーの時期が近づいた際に。退職により担当歯科医が
変わりました。前任の先生と一時期の総院長は。リテーナーの説明について。
裏側に固定式のリテーナー上下か。下のみ裏側固定式上再度リテーナーを作っ
てもらった方がいいのでしょうか?外科手術後の顔の変化外科矯正併用治療
?矯正歯科単独治療矯正治療+外科手術?顎変形症?下顎偏位症最先端成人矯正治療法。/リンガル舌側?裏側矯正; マウスピースクリアプレート
矯正; 見えないリテーナーと目立たない子供の頃。旧型のブラケット
ブレース装置での矯正治療を経験された方が。再度成人になってローフォース
?ロー専用のインプラントをアンカー固定源として使用し。効率的な矯正
治療を行うことをインプラント矯正といいます。ブレース矯正法とは違い。
装置が取り外し式で。ブラケットやワイヤーを使用しないので目立ちにくいのが
特徴です。

矯正歯科専門の歯科医師です。 症例によりますが、後戻りが大きそうな患者さんには併用しますね、私の場合。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Categories

Tags